顔痩せしたい人のための情報サイト                                                   
本気で顔痩せして小顔になりたい人だけどうぞ
                                 

 


顔痩せ小顔倶楽部





    


顔痩せVSたるみ

★二重あご


せっかく顔痩せに成功しても、あごが二重アゴだったらあまり意味がありません。

それどころか最近は痩せているのに二重あごの人が、特に女性に増えているみたいです。

この痩せているのに二重あごの人は、子供の頃などに固い物を食べなかったため、アゴがあまり発達しなかった人に多いものです。

固い物を食べない、噛む回数が少ないとアゴが十分に発達せず、そのあまってしまった分が二重あごとなってしまうのです。

今からでも遅いと思わずに、あごを動かす回数を増やしてみてはいかがでしょうか。


もう一つの理由は、やはり老化でお肉が垂れてきてしまったためです。 あごの筋肉を使わない生活をしているために、あごの下がたるんでしまったのです。


どちらの場合も、二重アゴの中に入っているのは水分のことが多いです。
アゴというのは元々脂肪があまりない部分なので、お肉がたくさんついているということは、あまりないことなのです。


あごに水分が溜まっているのはリンパの流が悪くなっているのかも知れません。
あごから首のあたりを優しくマッサージしてあげましょう。

二重アゴが目立ってきたので、気にしていつも触っていたら、体重は痩せないのに、二重あごが解消されたという人もいました。 触っているだけでも効果ありです。




 トップページへ

 
顔痩せVS脂肪太り
 顔痩せVS固太り
 顔痩せVSむくみ
 顔痩せVSたるみ
 顔痩せVS骨格
 顔痩せグッズ

 リンク







顔痩せvsむくみ
血液の流れが悪くなっていると顔や体がむくみます。

顔がむくんだ状態の時は、普段の顔と比べて急に大きくなったようなもので耐え切れないですよね。

朝起きて顔がむくんでいたら、メイクはしたくないし外出もしたくないくらいの気分になってしまいます。
どんなに顔痩せをがんばっても、むくんでしまったら台無しです。 むくみのメカニズムを知ってむくまないようにしましょう。